2020 木の住まいフェア オンライン展示会

 

ミニ実験

(一社)鳥取県木造住宅推進協議会 西部支部

こちらのブースは、厚さ3センチ、長さ4メートルの2枚の杉板を用意し、ネジ止めの位置を変えて固定した場合のたわみ具合を体験していただくミニ実験を行いました。
鳥取県木造住宅推進協議会西部支部では、他にも様々な実験を行っていますので、順次公開していく予定です。
お楽しみに!

その他の実験

2019木の勉強会 米子セミナー
耐震診断・補強「基本編」

私たちが住む日本は地震大国であり、震度7を記録した北海道地震も決して他人事でありません。発災が懸念されている「南海トラフ巨大地震」では、「木造住宅の倒壊率は10%以上」ともいわれています。
そこで、木造住宅の耐震構造において我が国の基準作成委員として参加され、また、鳥取県にも縁の深い、木構造建築研究所田原 代表 田原 賢 氏をお招きし、わかりやすく解説していただく「木構造セミナー」全8回を開催いたしました。
その実験風景を抜粋してまとめた動画となっています。どうぞご覧ください。

住宅診断中の設計士さん 工務店の社長さん 測量する技師さん 工務店の社員さん

各ブースのご紹介

下記のカードをクリックしていただきますと、各ブースのページへ移動します。ぜひご覧ください!

林業作業員さん 林業森林官さん 作業員さん 林業作業員さん